2008年11月27日

集積所

茶屋2茶屋1
今日は市場で茶屋と呼ばれている場所をご紹介いたします。
茶屋とは我々が市場内や場外で買い物した荷物が集まる場所です。

具体的に言うとA店で魚を一箱買ったときに茶屋の番号をお店の人に伝えると茶屋まで配達してくれるシステムになっています。

茶屋には番号と時間帯で借りている業者が別れていて、私たちが借りている時間にトラックを着けると市場で買った荷物が全てそろっていて後は検品して積み込めばいいと言うわけです。だから私達は買い物しても手ブラでいいのでとてもらくです。

茶屋と言う呼び方は昔、運搬手段に船を使っていた時代に船から岸に荷物を揚げる時に水位が高い方が楽に荷物を運べる為に満潮になるのを待って居る場所でお茶を出していた事からそう言われるようになったらしいです。
posted by 初藤 at 10:40| 日記